ハナヘナでクセが扱いやすくなる理由

わらっく 吉元です(^^)/

 

天然100%のヘナ、ハナヘナで癖が扱いやすくなるには何故?

 

ブログランキング参加中です。


にほんブログ村

↑↑ お手数ですが、こちらの画像を ポチッ! とクリックして応援してください! 宜しくお願いします!!

 

落ち着く癖の種類

癖にも色々な種類があります。

この中で、ハナヘナをする事で扱いやすくなる癖は波状毛です。

波状毛は、日本人に最も多い癖毛で、大きくウネったりパーマや三つ編みを解いたようなウェーブ状になってたりします。

波状毛は、湿度が高くなると、髪が膨みまとまらなくなってしまったりバサバサボサボサしやすくなってしまいます。

他の癖も、パサつきづらくなったり、髪がしっかりして切れ毛になりづらくなります。

 

ハナヘナをすると癖が扱い易くなるのは何故?

ヘナの色素は、天然の樹脂染料「2-ヒドロキシー1.4-ナフトキノン」です。

それが髪の内部・外部に吸着し、髪内部の穴埋めをします。

髪内部にヘナの樹脂染料が詰まった状態になると、髪自体が重みを増して重力で引っ張られるので癖のウネりが落ち着きやすくなります。

癖毛は癖のウネりの部分から髪の水分が蒸発しやすく、直毛と比較して髪が乾燥しやすくパサつきやすいのですが、ヘナをする事で髪の水分量が保たれて乾燥とパサつきを防ぐようになります。

また、波状毛の髪の断面は楕円形ですが、ヘナが髪内部に詰る事によって円形に近くなると言われています。

ヘナは髪を引き締める

ヘナは、弱酸性で収斂作用があります。

傷んでいる髪のキューティクルは開いたり剥がれ落ちたりしていますが、ヘナが穴埋めをしてキューティクルを閉じて髪を引き締めます。

キューティクルが閉じられると、髪が引き締まり疎水性になり、空気中の余分な水分を吸わなくなる事で膨らんだり、ボサボサしづらくなるんです。

キューティクルが整うと鏡面反射が綺麗に起こり髪に艶が出て見えます。

また、ヘナは昔、サンスクリーン(日焼け止め)としても使用され紫外線を吸収する性質があり紫外線から髪や肌を守ります。

わらっくが取り扱っているハナヘナシリーズは、100%天然の植物から作られる手選別ヘナです。

ハナヘナ 通販 ご購入は、ハナヘナ 正規代理販売店の
ポイントも貯まりJALマイルも2倍貯まる

若しくはポイントが貯まる

で是非お買い求めください!!

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました。
では、また明日の店長日記でお会いしましょう(^^♪


は、

ハナヘナ,DO-S 正規代理 販売店

ナノアミノシリーズ,ミルボン,ゴツコラ,ZEROベースメイクジェル 正規販売店

ハナヘナ・プレミアム認定店

ハナヘナ・インストラクター

です。

御紹介した ハナヘナ のお買い求めは…

「わらっく」ロゴをクリックして下さい! ↑↓

 

卸売も行っております。

卸売をご希望のお客様は、

お電話やFAX、メールなどを、

下記の連絡先に直接ご連絡下さい。

TEL/FAX : 0438-40-4266
MAIL : waluck@smail.plala.or.jp

w340bnr03 w340bnr04

w340bnr01 w340bnr02

千葉県木更津市真舟5-7-17 1F
TEL:0438-40-4266
MAIL : waluck@smail.plala.or.jp
SHOP URL : http://www.walack.jp/

店頭販売は

contrailwaluck-logo

でお買い求めください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

“ハナヘナでクセが扱いやすくなる理由” への 1 件のフィードバック

コメントは受け付けていません。